外壁と屋根の塗装

施工実績

これからも長く住む家だから

屋根塗装工事

長年日差しを浴びて劣化が進み、変色も発生していた屋根。たまった汚れ、表面の劣化を洗浄し、新しく塗り替える事で見た目だけでなく耐久性も新築並みに!

屋根塗装工事
規格:日本ペイント(株)
ファインシリコンベスト
色:ディープグレー
BEFORE

リフォーム目的は修繕だけではない

外壁塗装工事

外壁の塗装だけでなく、基礎部分も補修。家の寿命が長くなり、思いきって外壁の色を変えることで気分も一新!

外装塗装工事
規格:日本ペイント(株)
ファインシリコンベスト
色:15-30B
BEFORE

何かが起きる前に未然の対策を

屋上防水

どんな屋根でも雨漏りの原因は経年劣化。既存の防水シート、塗料を撤去し新しく防水加工をすることで雨漏り防止!

屋上防水
規格:AGCポリマー建材(株)
サラセーヌ
色:ライトグレー
BEFORE

塗料について

外壁と屋根で使用しています。塗料の種類となります。

種類耐久年数特性
外壁屋根
ウレタン塗料8年〜10年5年〜7年対候性、耐水性、耐油性にも優れていて、バランスのとれた塗料です。
柔らかく、密着性が良い塗料で、硬度や耐摩耗性も高いので、木材やメッキ銅版、アルミニウムなどにも適した塗料です。
シリコン塗料10年〜13年8年〜10年今現在、塗料の中では一番多く使われてます。
防汚性能、耐久性、コストをみると最もコストパフォーマンスが良いと言われています。
光沢もあるため、長期間にわたって美しい外観を維持できます。
遮熱塗料10年〜13年8年〜10年シリコン塗料と同等の性能に遮熱効果が加わった塗料です。
屋根の温度上昇を軽減できるため、最上階での生活が多くなる住宅や金属屋根の住宅など、屋根の熱を屋内で感じ易い住宅で使用されることが多いです。
GAINA10年〜13年10年〜15年ロケットの先端部で使われている、塗装で断熱することができる技術を用いて開発された塗料です。
遮熱、断熱、防音、不燃、更には消臭効果など15種類もの機能を備え、屋外だけでなく屋内にも使用可能なハイブリッド塗料です。見た目以外の効果が最も体感できます。
フッ素塗料15年〜20年10年〜15年有機塗料の中では最も耐久性が高いと言われている塗料です。
値段は張りますが、見た目の良さが最も長持ちするため、トータルコストがいいと言えます。
無機塗料15年〜20年10年〜15年セラミック塗料と呼ばれるのが無機塗料です。
フッ素塗料を超える耐候性と、雨水で表面の汚れが落ちやすい防汚性能を持っています。
汚れが目立ちやすい地域や、外壁がタイル地の住宅で使われることが多いです。

施行の流れ

塗装をお考えのお客様に、お問い合わせからお引き渡し、
メンテナンスに至るまでの流れをご紹介します。ご相談はもちろん無料です。まずはお気軽にお問い合わせください。

施工の流れ
まずはお気軽にお問い合わせください